リアップ CM

リアップ、CMのウソを暴く!

テレビCMでよく目にするリアップのCM。
最近では俳優の水谷豊を機用したテレビコマーシャルをよく見かけますよね。

 

大手製薬会社の大正製薬がリアップの発売元とあって、
それなりにお金をかけているのが分かります。

 

ですが、

 

 

リアップのCMには騙されてはいけません!

 

 

「1日2回、4か月、正しく使い続けていれば髪に良いことが起きますよ。」

 

と水谷豊は言っています。

 

これだけを聞くと、使い続けていればあたかも髪が増えるような印象を受けてしまいます。
このCMを見てリアップを購入を検討している人も多いかもしれません。

 

 

ですが、騙されてはいけません!

 

 

確かに、リアップを継続的に使用すれば効果は得られますが、
得られる効果というのは、あくまでも頭皮の血行を促進する効果に限定されます。

 

あなたの薄毛や抜け毛の根本的な原因は何ですか?

 

・・・

 

日本人男性の3人に1人が悩まされていると言われている髪のトラブル。
そのトラブルの根本的な原因はほとんどの場合、男性ホルモンによるものです。

 

つまり、AGA、男性型脱毛症なわけです。
抜け毛、薄毛の根本的な原因は男性ホルモンによる作用なわけです。

 

本気で薄毛を克服したいと考えるのであれば、頭皮の血行を促進するだけではダメなのです。
頭皮の血行を促進して髪が元気になったとしてもそれは一時的なもの。

 

AGA、男性型脱毛症の根本的な原因は男性ホルモンですからね。
男性ホルモンによる脱毛作用を抑えない限り、薄毛を克服することはできないのです。

 

リアップは、残念ながら男性ホルモンによる脱毛作用を直接抑える効果はありません。
ミノキシジルと呼ばれる成分によって頭皮の血行を促進するのが、リアップによって得られ効果です。

 

CMの中では、”使い続ければ髪が増える”みたいなニュアンスの文言が使用されていますが、
この言葉を鵜呑みにしてはいけませんよ。

 

 

次にこのCM・・・

 

 

「日本で唯一、髪が生える効果が認められています。」

 

と水谷豊が語っています。
”髪が生える効果が認められている”という表現が使われていますが、

 

 

この言葉を鵜呑みにしてはいけません!

 

 

確かにリアップを使用すれば、頭皮の血行が促進されます。
リアップを使用すれば頭皮の血行が促進されることは間違いないです。

 

ですが、

 

だからといってそれで薄毛が解消されるかと言えば、決してそうではないのです。
リアップが謳っている”髪が生える効果”というのは、
あくまでも頭皮の血行を促進することによって得られる一時的な結果にすぎません。

 

何度も言いますが、日本人男性の3人に1人が悩まされる薄毛、抜け毛といった髪の問題。
その原因のほとんどは男性ホルモンによるものなのです。

 

年齢を重ねるにつれて分泌量が増す男性ホルモン。
日本人男性が悩まされている髪の問題のほとんどは、男性ホルモンに起因しているのです。

 

本気で薄毛を克服したいのであれば、頭皮の血行を促進するだけではダメなのです。
仮にそれで髪が増えたとしても、それは限定的なもの。

 

薄毛の根本的な原因は男性ホルモンによるものなわけですから、
男性ホルモンによる脱毛作用そのものを抑える必要があるわけです。

 

リアップには、男性ホルモンの脱毛作用を抑える効果はありません。

 

本気で薄毛を克服したいのであれば、コチラで詳しく解説しているとおり、
男性ホルモンによる脱毛作用を抑えることを第一に考えて対処して下さい。