リアップ 女性用 男性用 違い

リアップの男性用と女性用の違い

現在リアップの商品ラインナップには合計5種類の商品が存在します。

 

 

 

 

この中で特に男性用とされているのがリアップX5プラスです。
女性用とされているのがリアップリジェンヌです。

 

リアップX5プラスとリアップリジェンヌで決定的に異なるのが、ミノキシジルの濃度です。

 

リアップの最大の特徴はミノキシジルを含んでいることです。
ミノキシジルには血管を拡張する作用があり、頭皮に塗布することで
頭皮の血行を促進する作用があるのです。

 

リアップX5プラスは、リアップシリーズの中で最もミノキシジルの濃度が高く、5%になります。
その他の商品は全て1%です。

 

  • リアップX5プラス・・・ミノキシジル5%男性用
  • リアップジェット・・・ミノキシジル1%、男女兼用(パッケージは男性向け)
  • リアップ・・・ミノキシジル1%、男女兼用(パッケージは男性向け)
  • リアッププラス・・・ミノキシジル1%、男女兼用(パッケージは男性向け)
  • アップリジェンヌ・・・ミノキシジル1%女性用

 

リアップに含まれるミノキシジルは血行促進作用があることが最大のメリットですが、
頭皮の血行を促進することで、頭皮のかゆみ、頭皮の炎症といった副作用を
引き起こす可能性があります。

 

ミノキシジルの濃度が濃ければ濃いほど副作用も出やすくなります。
リアップX5プラスは、5%ものミノキシジルを含んでいるため、それだけ副作用のリスクも高まるということです。

 

リアップの女性用であるリアップリジェンヌは、男性より敏感な女性の頭皮、肌を考慮して
ミノキシジルの濃度を1%に設定しているというわけです。

 

5つもの商品ラインナップがあるリアップですが、
ミノキシジルの含有量以外で異なるのが以下の3点です。

 

  • 使用法
  • 3つのサポート成分の有無
  • パッケージ

 

使用法で他と唯一異なるのがリアップジェットです。
他のリアップは、適量の液体を頭皮につけて手でなじませていきますが、、
リアップジェットはノズルを直接頭皮に押し当て、ジェット噴射で液体を頭皮に噴射するタイプになっています。

 

 

自分の手で液体を頭皮になじませていくか、ジェット噴射で吹き付けるかで
効果の違いがあるわけではなく、単純に使い方の好みと考えてください。

 

もう一つが、新に加わった3つのサポート成分の有無です。
リアップX5プラス、リアッププラスには、商品名の後に”プラス”という単語がつきますが、
この”プラス”は、3つのサポート成分が加えられているか否かの違いです。

 

この3つのサポート成分というのが、以下3つの成分です。

 

  • ピリドキシン塩酸塩・・・皮脂を出させない
  • トコフェロール酢酸エステル・・・皮脂を変質させない
  • l-メントール・・・頭皮の炎症を抑える効果

 

従来のリアップには含まれていなかった、これら3つの成分を加えたものが”プラス”になります。
リアップX5プラス、リアッププラスにはこれら3つの成分が加えられています。

 

これら3つの成分は、頭皮の状態をより健やかに保つための成分です。
頭皮の状態、頭皮環境に不安を感じている人は、”プラス”(リアップX5プラス、リアッププラス)が
加わったものを選ぶのもよいでしょう。