リアップ つむじ

つむじハゲに必ずしもリアップが効くわけではない!

つむじの薄毛、通称”つむじハゲ”で悩んでいる人の中には、
リアップの使用を検討している人がいると思います。

 

つむじというのは自分では分かりませんが、
他人からはモロに見られてしまう部分です。

 

つむじハゲで悩んでいるのであれば、
一刻も早く髪を復活させたいものですよね。

 

薄毛ケアの第一歩と言えば、育毛剤の使用です。

 

つむじが薄くて悩んでいる人の中には、大正製薬から発売されている
育毛剤リアップの購入を検討している人もいると思います。

 

リアップと言えば日本で最も有名な育毛剤の一つであり、
ドラッグストアなどでも必ず見かける育毛剤です。

 

ですが、

 

 

つむじハゲにリアップが必ず効くとは限りません。

 

 

もちろん、リアップを使用することで薄くなったつむじの髪を復活させた人もいますが、
いくらリアップを使ってもつむじハゲに効果がない人もいます。

 

リアップの最大の特徴は血行の促進です。
ミノキシジルと呼ばれる成分に血管を広げる作用があり、
頭皮にリアップを塗布することで頭皮の血行が促進されるのです。

 

頭皮の血行不良がつむじハゲの原因になっていた人は、
リアップを使用することで頭皮の血行不良が改善され、
薄くなったつむじの髪を取り戻すことができるでしょう。

 

 

ですが、

 

 

頭皮の血行不良が原因ではないつむじハゲなのであれば、
いくらリアップを使用したところで髪が増えることはありません。

 

まずは、あなたのつむじハゲの原因が、

 

  • 血行不良が原因によるものか
  • 血行不良以外の原因によるものか

 

を把握してください。

 

血行不要が原因でつむじが薄くなっていたのであれば、
リアップを使用することで症状は大きく改善されるでしょう。

 

 

ですが、

 

 

あなたのつむじハゲの原因が血行不良によるものなのでなければ、
リアップを使用したところ髪が復活することはありえないのです。

 

”血行不良が原因ではない薄毛”と言いましたが、
血行不良以外の原因には以下のものが挙げられます。

 

  • 男性ホルモンによる作用
  • ストレスが原因による円形脱毛症
  • ホルモンバランスの変化による産後脱毛
  • フケが原因による粃糠性脱毛症
  • 皮脂の分泌過多による脂漏性脱毛症

 

こういった事が原因で、つむじハゲを引き起こしているのであれば、
リアップを使っても薄毛は解消されないのです。

 

中でも最も多いのが男性ホルモンによる脱毛症、いわゆるAGAです。
AGAの原因はDHTと呼ばれる活性型男性ホルモンであり、
この物質を抑制しない限り、AGAはどんどん進行していきます。
AGAなのであれば、DHTの抑制効果がある育毛剤を使用しなければ髪は復活しません。
(※DHTの抑制効果がある育毛剤について詳しくはこちら→

 

ストレスが原因なのであれば、ストレスをなくすこと。
ホルモンバランスの乱れが原因なのであれば、崩れたホルモンバランスを正常化させること。
フケは皮脂といった頭皮の異常が原因なのであれば、頭皮環境を正常に戻すことを
最優先にしなければなりません。

 

リアップは確かに優れた育毛剤ですが、髪が薄いからといって
なんでもかんでもリアップを使用すればよいわけではないのです。

 

まずは、あなたのつむじハゲの原因を理解することが何より重要なのです!