リアップ 副作用

アップの副作用には気をつけろ!

リアップを使用する前に注意しなければならないこと、
それはリアップには副作用があるということです。

 

リアップの最大の特徴はミノキシジルが含まれているところ。
ミノキシジルによる頭皮の血行促進がRiUPの最大のメリットなのですが、
これが逆にデメリットでもあるのです。

 

ミノキシジルは元々血圧降下剤として使用されていた医薬品です。
心臓病や高血圧の患者に使用していましたが、発毛効果が発見され、
育毛剤として使用されるようになったのです。

 

 

ミノキシジルを頭皮に塗布することで頭皮の血管が拡張され、血行が促進されますが
同時に以下のような副作用があります。

 

 

  • 頭皮の痒み
  •  

  • 湿疹の発生

 

ちょっと思い出してみて下さい。

 

怒りが込み上げてきたときやテンパったとき、頭が急に痒くなりますよね。

 

イライラが募ったときや激しく動揺したときというのは、
なぜか分かりませんが急に頭皮が痒くなりますよね。

 

あれって、頭に血が上るからですよね。
頭皮の血の巡りが急に活発になるからです。

 

ミノキシジルを使用して頭皮に痒みの副作用が出るのはアレと同じ原理ですよ。

 

痒みの副作用が出るかどうかはその人次第ですので、実際に使用してみないと分かりません。
全く痒みが発生しない人もいますし、激しい痒みを訴える人もいます。

 

男性用のリアップには、

 

  • ミノキシジルを5%配合したリアップX5
  • ノキシジルを1%配合したリアップジェット

 

 

の2種がラインナップされていますが、これからリアップを始める人は
副作用のことも考慮してリアップジェットから始めたほうがいいです。

 

ミノキシジルの配合量が多いほど副作用が強く出る恐れがありますからね。

 

リアップの一般的な副作用は頭皮の痒みですが、
酷い人になれば痒みを通り越して頭皮に湿疹ができてしまったりします。

 

・・・

 

・・・

 

「それだったらリアップは使わないよ・・」

 

「副作用のない育毛剤は他にはないのか!?」

 

 

と思っている人も中にはいると思います。
そういう人にオススメできる育毛剤を一つ選ぶとしたら、やはりCHAPUP チャップアップです。

 

何より、AGA男性型脱毛症の元凶である男性ホルモンによる脱毛作用を抑えるという効果があります。

 

育毛剤チャップアップの効果、効能については当サイトのトップページでも
詳しく紹介していますので覗いてみて下さい。